METoA Syoku

東急プラザ METoA銀座にて複数人体験が可能なタンジブルテーブルと64面ディスプレイを用いたインタラクティブコンテンツを制作いたしました。

全体の仕様設計、ディレクションを担当させていただきました。


テーブルには複数の測域センサが仕込まれており、体験者の手の位置をトラッキングして、タッチ、スワイプなどの各インタラクションを検知しております。



copyright @2019 Hiromitsu Iwanaka